コードの読み方が分からない…を解消! 覚える手順を紹介!

楽譜を見てるとG/BやGadd9とかコード表に載ってないものが出てきてわからなかったり、どうすれば載っていないギターコードを読めるようになるのかな? って感じでリュウもギター初心者の頃はよく悩んだんだよね。ちゃんと覚えてないと急に出てきた時に練習が止まっちゃうんだよね。

そもそも、コードネームがちゃんと読めないのは基礎が身についてないからなんだ。そこで、どういう風に練習すれば良いのかをここにまとめておくね。リュウもこれをやったおかげで、どんなコードネームでもスラスラ読めるようになったよ^^

コード読みに的を絞って勉強しよう!

コードの読み方を覚えるにあたって、他の練習を一旦少なめにしよう。コードネームに使われている記号や英数字の読み方を丸暗記しなくちゃいけなくて、それなのに練習メニューが多くなってしまうと頭に入り難くなるから、一つずつ覚えるようにした方が効率が良いんだ。

練習の手順
  1. コードネーム表を使って読み方を確認する
  2. コードに使われる英数字と記号の読み方を丸暗記する
  3. 実際に読む練習を繰り返し行う

    これに加えて、音楽理論を勉強するのが一番良いね^^

    コード読みの基本ルール

    コードネームって言うのは、記号や英数字の組み合わせで出来てるんだ。ここで簡単に説明しておくね。コードには3つの音で構成された3和音、そこにもう一つ音を足した4和音というのがあるんだ。これを基準に、「9,♭9,#9,11,#11,13,♭13」といったテンション音と言うものを付け足すと「テンションコード」と言われるようになるんだ。

    コード名 コードの構成音
    C     3和音 ドミソ
    C△7 4和音 ドミソシ
    C△7(9) テンションコード ドミソシ+ラ
    Cadd9    特殊コード ドミソ+ラ

    例 C△7(9)
    音名+△(メジャー)or m(マイナー)+4つ目の音+テンション音

    因みに、add9が特殊なのは、テンション音っていうのは4和音のコードに使われるのが普通なんだけど、3和音に9(ナインス)のテンション音が使われているから「特殊コード」と言う位置付けになってるんだ。

    例 Cadd9
    音名+△(メジャー)or m(マイナー)+テンション音

    この記事では全てCのコードで統一してあるから、他のコードの場合は音名を置き換えて考えてね(例 C△7→E△7)

    「音名一覧」

    C C# D D# E F F# G G# A A# B
    D♭ E♭ F♭ G♭ A♭ B♭ C♭

    メジャー系コードの読み方一覧

    明るい響きの、CやC△7を基本にそこから派生するコードをこの表にまとめたよ。コード表記が違っていても同じ意味のものがあって、例えば、C△7とCM7は表記が違うだけで同じコードになるよ。

    コード表記
    コードの読み方
    英字、記号の読み方
    数字の読み方
    C
    シー、 シー・メジャー
    C#
    シー・シャープ・メジャー
    #は「シャープ」
    C♭
    シー・フラット・メジャー
    ♭は「フラット」
    C△7
    CM7
    Cmaj7
    シー・メジャーセブンス
    △   「メジャー」
    M   「メジャー」
    maj 「メジャー」
    7 は「セブンス」
    C△7(9)
    CM7(9)
    シー・メジャー・セブンス・ナインス
    △   「メジャー」
    M   「メジャー」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    C△7(9,#11)
    CM7(9,#11)
    シー・メジャー・セブンス・ナインス・シャープ・イレブンス
    △ ,M「メジャー」
    #は「シャープ」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    11 は「イレブンス」
    C△7(9,13)
    CM7(9,13)
    シー・メジャー・セブンス・ナインス・サーティーンス
    △ ,M「メジャー」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    13 は「サーティーンス」
    C aug
    (C augmentedの略)
    シー・オーギュメント
    augはオーギュメント

    マイナー系コードの読み方一覧

    暗い響きのCmやCm7を基本とする、そこから派生するコードの一覧だよ。

    コード表記
    コードの読み方
    英字、記号の読み方
    数字の読み方
    Cm
    シー・マイナー
    mは「マイナー」
    C#m
    シー・シャープ・マイナー
    #は「シャープ」
    mは「マイナー」
    C♭m
    シー・フラット・マイナー
    ♭は「フラット」
    mは「マイナー」
    Cm7
    シー・マイナーセブンス
    mは「マイナー」
    7 は「セブンス」
    Cm7(♭5)
    Cm7(-5)
    シー・マイナーセブンス・フラット・ファイブ
    シー・ハーフディミニッシュ
    ♭、− は「フラット」
    5 は「ファイブ」
      (フィフス)
    Cdim
    Cdim7
    Co
    シー・ディミニッシュ
    シー・ディミニッシュ・セブンス
    dim は「ディミニッシュ」
    (diminished の略)
    7 は「セブンス」
    Cm△7
    CmM7
    シー・マイナー・メジャー・セブンス
    mは「マイナー」
    △、Mは「メジャー」
    7 は「セブンス」
    Cm7(9)
    Cm9
    「7」を省略して書くこともある
    シー・マイナー・セブンス・ナインス
    シー・マイナー・ナインス
    mは「マイナー」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    Cm7(9,11)
    シー・マイナー・セブンス・ナインス・イレブンス
    mは「マイナー」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    11 は「イレブンス」
    Cm7(9,13)
    シー・マイナー・セブンス・ナインス・サーティーンス
    mは「マイナー」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    13 は「サーティーンス」
    Cm7(9,11,13)
    シー・マイナー・セブンス・ナインス・イレブンス・サーティーンス
    mは「マイナー」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    11 は「イレブンス」
    13 は「サーティーンス」

    ドミナント系コードの読み方一覧

    「ドミナント(属音)」ってなんだ? と思うかも知れないけど、例えば試験会場に来た時のような、早く家に帰りたいよ〜みたいな、緊張感のあるC7を基準に派生するコードをまとめた一覧だよ。コードをC-F-G7-C順番で弾くと、Cで始まって、G7で緊張してまたCを弾くと安心感や終始感を覚えるはずだよ。試して見てね。

    コード表記
    コードの読み方
    英字、記号の読み方
    数字の読み方
    C7
    シー・セブンス、
    シー・ドミナント・セブンス
    7 は「セブンス」
    C7(9)
    C9
    「7」を省略して書くこともある
    シー・セブンス・ナインス
    シー・ナインス
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    C7(9,#11)
    シー・セブンス・ナインス・シャープ・イレブンス
    #は「シャープ」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    11 は「イレブンス」
    C7(9,13)
    シー・セブンス・ナインス・サーティーンス
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    13 は「サーティーンス」
    C7(#9)
    シー・セブンス・シャープ・ナインス
    #は「シャープ」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    C7(♭9)
    シー・セブンス・フラット・ナインス
    ♭ は「フラット」
    7 は「セブンス」
    9 は「ナインス」
    C7(13)
    シー・セブンス・サーティーンス
    7 は「セブンス」
    13 は「サーティーンス」
    C7(♭13)
    シー・セブンス・フラット・サーティーンス
    ♭ は「フラット」
    7 は「セブンス」
    13 は「サーティーンス」

    特殊コードの読み方一覧

    特殊コードっていうのは、コードの基本構成から外れたちょっと変わったコードで、読み方の質問が一番多いのがこの種類になるよ。だから、アナタが読み方が分からないものが大体ここにあるんじゃないかな?

    コード表記
    コードの読み方
    英字、記号の読み方
    数字の読み方
    Cadd9
    (C addition 9th の略)
    シー・アド・ナインス
    シー・アディション・ナインスの略
    add は「アド」
    「addition」の略
    9 は「ナインス」
    Cmadd9
    シー・マイナー・アド・ナインス
    mは「マイナー」
    add は「アド」
    9 は「ナインス」
    C6
    シー・シックス
    6 は「シックス」
    C6(9)
    シー・シックス・ナインス
    6 は「シックス」
    9 は「ナインス」
    Cm6
    シー・マイナー・シックス
    mは「マイナー」
    6 は「シックス」
    Csus4
    (C suspended 4th の略)
    シー・サス・フォー
    (シー・サスペンディッド・フォースの略)
    sus は「サス」
    (suspendedの略)
    4 は「フォー」
    (4th 「フォース」の略)
    C7sus4
    シー・セブンス・サス・フォー
    sus は「サス」
    7 は「セブンス」
    4 は「フォー」
    C5
    C(omit3)
    ※パワーコードの事
    シー・ファイブ
    シー・オミット・サード
    omit は「オミット」
    5 は「ファイブ」
    3 は「サード」
    C/E
    ConE
    シー・オン・イー
    /,onは「オン」
    オンコードについて

    C/Eのようなものを「オンコード」と呼ぶんだけど、表にあるように 「/,on」をオンと読むんだ。じゃあ、F#m7/Bはなんて読むのか? 答えは、「エフ・シャープ・マイナー・オン・ビー」だよ^^

    読む練習をしよう!

    一通りの読み方が確認出来たら、コード譜サイトを利用して読む練習をしよう。好きな曲を選んでコードネームを読んでいく。その中で読めないものがあったら一覧表で確認して、自分が必要だと思うならノートに書き出していくのもいいね。

    U-FRET 楽器.me

    難しいのを1つ紹介しておくね。これが読めたら合格だよ〜^^

    ハナミズキ/一青窈

    音楽理論を勉強すれば怖いもの無し!

    コードの読み方や押さえ方が分からない時には、やっぱりコードブックで確認すると思うけど、そこに載ってるもの全部を暗記するのは実は不可能なんだ。音楽理論を勉強するとコードの仕組みが理解出来るようになって、コードブックを見なくても押さえ方を導き出せるようになるんだ。

    音楽理論を勉強して基礎を身につけて、それでも、押さえ方がどうだったかな? と迷った時にコードブックを見て確認する。これを繰り返すことで確実に上達するんだ。問題集付きのおすすめ音楽理論書を紹介しておくよ。

    コツコツやるのが大事!

    コードのことを理解するのは、なかなか手間の掛かる事だけど、気がつけばスラスラ読めるようになるものだよ。そのうちアナタが教える側になるかもね^^



    スポンサーリンク

    プッシュ通知を